ぱらりっとせ


対象人数 〜250人

 

幼稚園・保育園向け

  上演時間 50分

  対象年齢 3〜5歳

 

小学校向け

  上演時間 60分

  対象年齢 小1〜小6

 

 

 

 

昔あそびと物語の2部構成。

テンポよくシーンが切り替わるので、小さな子も飽きずに楽しんでくれる作品です。

・2017年夏には、「第25回アシテジ韓国・国際夏フェスティバル」参加

・厚生労働省社会保障審議会推薦・児童福祉文化財

 


内容

・昔あそび

   お手玉・まりつき・なわとび・竹馬・風車・傘まわし

・わらべうた

・郡上踊り 

・おはなし

  「はなさかこぞう」

むかしむかし、一平という男の子がおっかさんと暮らしていました。働き者のおっかさんは毎日畑仕事へ行き、一平はそんなおっかさんを助けてやりたいと思っていました。

 そんなある日、川からどんぶらこどんぶらこと、なにやら流れてきました。それはなんとまあ、大きな大きな柿でした。さっそく柿を切ると、そこから飛び出したものは…?! 

 おっかさんの怪我。欲張りな殿さまの無理難題。さて一平は、どう乗り越えるでしょうか?!

 

ささらや拍子木など鳴り物が物語に彩りを添えます。美濃和紙で出来た衣装や小物に華やかな和傘など岐阜の魅力あふれる舞台で、三味線の音色と共に語られる、一平のちょっと不思議な昔話。

 はじまり、はじまり~

 


朝早くからの準備と爽やかな笑顔で対応される三人の劇団の方のお人柄に感服しました。

そして、いよいよ開演、演目のほとんどが岐阜にまつわるもので、思わず体が動き出したり、口ずさんだりしてしまいました。

お手玉、竹馬、川崎、縄跳び等々、どれも懐かしく、セピア色の思い出がよみがえってきました。

子どもたちは今日の舞台を胸に刻んで大人になると思います。

そして、ふるさとを愛する心を与えてくださった皆様を忘れないでしょう。ありがとうございました。 (T小学校 校長)

すばらしい演劇を見せていただき、本当にありがとうございました。

今までいくつかの芸術鑑賞をしてきましたが、これほど「ホー、すごい‼︎おみごと‼︎」と思ったことはないほど、すばらしかったです。

たった三人の方で、時間を忘れるくらいの楽しい、満足度120%の舞台ができる、皆さんの技能、構成、体力、心意気…どれをとっても「あっぱれ‼︎」でした。子どもたちも、あんなことができるようになりたい、あんな風に歌いたいと憧れを抱いたり、人の心を幸せにする職業があるんだと、キャリア教育につなげたり、様々なことを学んだでしょう。

岐阜を大切にされている題材もとても良かったです。  (T小学校 教頭)

 


お問い合せ・お申込み 058-215-7780